レシフェにおける安全の手引き

2021/2/19
 レシフェの治安は数値上においては若干の改善傾向の兆しが見えますが、体感治安は一向に改善されず、銃器を使用した殺人事件や強盗事件が昼夜を問わず発生しています。

 このため外務省では、レシフェ大都市圏に対し「レベル1:十分注意してください」の安全情報を発出し、渡航者等に注意を呼びかけている他、当館からもホームページの掲載や領事メールの発出等により安全情報を発信し、広く注意喚起を行っています。
※当館管轄州では他にセアラ州フォルタレーザ大都市圏及びバイア州サルバドール大都市圏に「レベル1:十分注意してください」を発出中。

 本手引きについては、レシフェ等の治安情勢に基づき、当地に滞在する上で必要な安全対策や事件等に遭遇してしまった場合の対処法等を掲載していますので、皆様の安全対策の一助として頂ければ幸甚です。
2021年2月
在レシフェ日本国総領事館

 
安全の手引き(令和3年2月)